神戸元町にある鍼灸専門王鍼灸堂あなたの自然をとりもどしませんか。東洋医学があなたの心と身体のお手伝いをします。

お問合わせ

  • Q.鍼は痛くない?

  • A.接触鍼および0.16㎜~0.2㎜(毛髪程度の細さ)の鍼を使用していますので、ほとんど痛みは感じません。

  • Q.灸は熱くない?

  • A.お灸には、直接肌にすえて跡を残すお灸や、熱感を伝えるお灸、鍼の先につけるお灸など色々あります。 お灸治療をする時は、患者さんには必ず説明して、ご要望に応じて了承を得て、それぞれの症状に対応する効果的なお灸をしております。

  • Q.ハリ・灸って何に効くの?

  • A.鍼灸治療はとても応用範囲が広く ガンや手術が必要な病気以外はほとんど治療の対象になります。

  • Q.ハリ・灸ってなぜ効くの?

  • A.ハリ・灸の治療は体の中の血の巡り・気の巡りを良くして、バランスを整え、人間に本来備わっている自然治癒力・免疫力を呼び起こし、高めてくれます。

  • Q.気って何?

  • A.気という考え方には、中国古来の深遠な思想がもり込まれています。 気というのは人をも含む宇宙の万物を構成する基本微粒子であり、その考え方に沿えば、人の体内及び自然界には 気があふれているということになります。私達の身体のなかに気が充実すればする程、体は元気になり活力があふれます。 又、気が体内にうまく流れ、すみずみまで血液と栄養を送ればひとつひとつの細胞も活力が湧いてきます。 逆にそうでないと活力が失われ、元気もなくなるということです。

  • Q.経絡って何?

  • A.体内にはりめぐらされた気血の流れる通路で、古代中国で発見されたものです。

  • Q.ツボって何?

  • A.経穴。体表に現れた経絡上の反応点で、体内の気の流れを整える大切な場所です。

  • Q.速効性はあるの?

  • A.症状により、また、慢性か急性かにより違います。個々人の体力や年令などによっても、現れる効果の早さに差があります。 どんな場合でも、早い段階で治療すれば、効果は早く現れます。

  • Q.保険は効くの?

  • A.当院では保険は取り扱っておりません。
    なお、治療費は1回4000円(※初診料は別)となっております。

  • Q.治療時間はどれぐらい?

  • A.鍼灸治療の場合、1時間半程度(症状や状態により治療時間は前後します。)です。
    ※初診は問診などでもう少しお時間を頂く場合があります。

  • Q.治療回数は?

  • A.症状及び慢性か急性か、個々人の体質回復力・年令・生活環境などにより違いますので、あらかじめ決めることはできません。 1回でほぼ改善される時もあれば、数カ月に及ぶ場合もあります。 (患者さんそれぞれの事情で必要とみる治療回数が無理な時は、来院の合間に御自分ができる方法もアドバイスしております。

  • Q.東洋医学には予防という考えがあるそうですが?

  • A.東洋医学に古典には「治未病」と書かれてあり、日本では「未病を治す」と訳されています。病気になりかけた、まだ早い時期に対処しましょう、ということです。東洋医学に診断治療では、それが可能です。未病のことを、まだ病気になっていない状態と、普通は考えられています。1997年『厚生白書「健康」と「生活の質」の向上を目指して』の中に「未病概念について」というコラムが掲載されました。 東洋医学に古典を挙げながら『病気の発症を、その予兆によって知り予防すると共に、一旦、発症した場合であっても、重篤にならないよう早期・適切に処置する事が肝要であり…』とあります。

  • Q.ハリで感染しないの?

  • A.当院では1回限りの使い捨ての針を使用していますので感染の危険性はありません。

  • Q.鍼治療の後どれぐらいでお風呂に入ってもいいの?

  • A.入浴は治療の前後1時間はあけて下さい。